40からのマラソン経由トライアスロン行き

2015.11ランニング開始 
2016.6ハーフマラソン初完走 
2016.8トレイルラン初完走 
2016.10フルマラソン初完走 
2017.3膝の故障を機にスイム開始 
2017.7アクアスロン初完走 

9/19 思わず天を仰ぐ・・・マラソンに挑戦する会(後編)

昨日に引き続き、金沢・犀川河川敷での
「マラソンに挑戦する会」のレースを
今回はタイムで振り返ります。
(興味ない方ごめんなさい)


私自身、今、文章を書きながら
ラップタイムを初めて見返しているので
何だかドキドキします(笑)



スタートは陸上競技場。
トラックを1周半、回ってから競技場外へ。


前日まで身体が重たく、調子がイマイチだったので
とりあえず周りのランナーの流れに乗って
1km走ってタイム(=調子)を見てから
サブ3に挑戦するか決める事に。

サブ3を狙うには
「1キロ平均 4分16秒」
「10kmで42分40秒」
のペースが必要です。


入り1kmが4分24秒。
次の1kmは、ちょっと上げて4分09秒。


思ったよりイケそうな雰囲気だったので
4分10秒あたりを狙って、どこまで粘れるか
走ってみる事にしました。


最初の10kmは42分19秒なので
ここまではサブ3に対して「21秒」の
貯金ができました!



※コースについての補足※
河川敷道路、片道5kmを4往復します。
当日は台風が過ぎた直後で強めの風が吹いてました。
復路(6-10k、16-20k、26-30k、36-40k)区間は
向かい風で、往路区間に比べてタイムが落ちています。
特に終盤は復路区間の向かい風に体力を削られました(>_<)



次の10kmはこんな感じです。

この10kmは41分54秒で刻めてますね!
サブ3ペースの「20km:1時間25分20秒」に対し
ここまでは「20km:1時間24分13秒」
貯金が「67秒」まで増えてます!


20kmまでは特に問題なく
走りながら、なんとなくの計算で
「1分程度はサブ3ペースよりも稼げてるかな~」
と考えている余裕もありました。


しかし・・・25kmあたりで急に足が重たくなり
過去、ここまでのハイペースで入った事が無かったので
「サブ3無理かも・・・」に思考が変わります(汗

この10kmは42分36秒
サブ3ペースとほぼ同じペースになり
30km通過時点で、貯金は4秒微増で「71秒」に・・・


そして終盤戦。
今、見返して見ると相当タイム落としてますね
公開するの恥ずかしいわぁ(笑)

この10kmは43分51秒
偶然にも、ここまでの貯金「71秒」を
丸々吐き出して、40km通過時点で
サブ3貯金「0秒」になりました!!


ラスト2.195km!!
ここで、最後の力を振り絞って全力疾走モードへ!
「もしかして、ギリでサブ3いけるかも~~~~」
(この時は、まだ数十秒は貯金あるつもりでしたが
 まさか貯金ゼロだったとは・・・びっくり)


ゴールの競技場まで、あと1kmを切った所で
この写真の登場です・・・

コースに信号待ちが1か所あります・・・
コースに信号待ちが1か所あります・・・
コースに信号待ちが1か所あります・・・

ち~ん
70秒の強制ストップで終戦を迎えました・・・(笑)

3時間00分59秒 から 70秒 を引くと
と、考えても仕方がないので・・・


おじさんの笑い話が一つ、できましたとさ。
めでたし めでたし (^ー^)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。