40からのマラソン経由トライアスロン行き

2015.11ランニング開始(39歳)
2016.6ハーフマラソン初完走 
2016.8トレイルラン初完走 
2016.10フルマラソン初完走 
2017.3膝の故障を機にスイム開始 
2017.7アクアスロン初完走
2017.10フルマラソン、サブ3達成
2018.5ロードバイク開始
2018.6ウルトラマラソン初完走

3/12 1マスすすんでふりだしに戻る

2018年開幕戦、能登和倉万葉の里マラソン
なんとか目標タイムをぎりぎり達成で
気持ちよく次の大会へ挑戦できます。
すごろくで言うと「1マスすすむ」
といった感じでしょうか。


さて、今日はフルマラソン翌日で休養日。
2018年のこれからを考えてみました。


まずエントリー済みの大会がこちら。
4/15 加賀温泉郷マラソン
5/20 TOGA天空トレイルラン
6/3 奥武蔵ウルトラマラソン


そして、7月にエントリーしようと思っている大会の
HPが更新されて、日程・内容が確定しました。
7/15 アクアスロンくらはし大会

フル規格の「Sタイプ」にエントリーしたいのですが
スイム3.8kmの制限時間が90分、というのがネックで・・・


今の実力だと、あまりにもギリギリすぎて
次のランへ進めない可能性があるので
迷っています・・・
(そもそも、海で3.8km泳ぐというのが
 未経験の未知の領域なので・・・)


まだエントリー締め切りまで3か月あるので
スイム練習の経過を見て、SタイプかAタイプか
決めたいと思います。



大会日程の次は、ウェア問題について。


「自分だけのオリジナルウェアが欲しい・・・」


大会に出るたびにこの想いが強くなります。
私の場合、なんとなく「黄色」がトレードマークで
勝負服になってきたので、黄色ベースで
何かウェアを作れないかと考えてます。


ネットで色々調べてみると、デザインを用意すれば
オリジナルウェアを作ってくれる業者さんも
いるようですが、なんせデザイン投稿に関する
条件(説明書き)が全くチンプンカンプンで(笑)


こうなれば自分で作るしかない!!
単細胞なので、すぐこうなります・・・


で、こうなります。

会社帰りに画材屋さんに寄って情報収集。


きれいに仕上げるには技術が要りますけど
シルクスクリーン印刷がオススメですよ
と言われましたが、型(スクリーン)を
使いまわすほどそんな何着も作らないし・・・

マスキングテープ・・・

これが一番身近で簡単かな?

でも、ウェアは速乾素材で立体メッシュ構造なので
輪郭がぼやけたり、にじんだり、難しそう・・・
もうちょっと広く情報を集めたほうがよさそうです。


でも、ウェア作るならチーム名入れないと・・・
「高岡アクアスロン部」
う~ん・・・いまいち(>_<)


ウェア作りに関しては「ふりだしに戻る」です(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。